自分から進んで治療ができる子に

てらうち歯科の旧医院から、矯正の治療をしている

5歳の男の子が来院しました。

去年までは、診察台に一人で乗るのも怖がって泣いていたのに、

徐々に診察に慣れてきて、

今では、診察室にお母さんと離れて、一人で入って、

診察台に進んで乗るようになった姿を見て、嬉しくなりました。

衛生士のお姉さんの話もしっかり聞いて、まだ5歳なのに

自分の歯を自分で大切にする気持ちが芽生えていることがうれしかったです。

P6060572.JPG

てらうち歯科では、自分で治療が受けられる子になるように、

トレーニングをしながら診察を進めていきます。

外傷など、緊急を要する治療以外では、無理に押さえつけて治療をすることはありません。

小さな子でも、話しかけることで信頼関係は築けます。

なにより、怖い治療で歯科に対する恐怖心・トラウマを持った大人に育てないことが肝心だと考えます。

自分の歯は、自分で大切にしてください。これからも、大人になっても。

歯は道具です。ちゃんと手入れをして、ずっと使いたいものです。

ライブで観ました、なでしこ優勝

今日は休日で良かったー

 

僕は夜中に一人起きだして、なでしこジャパンの決勝戦をテレビ観戦していました。

 

後半が始まるころ起きてきた長男と妻は、犬の早朝散歩へ。

休日の明け方でも、家々の窓からサッカー観戦の歓声が聞こえてきたそうで、道ですれ違う犬連れの人から、優勝の情報を得て帰宅してきました。

 

いい試合を観れて、寝不足の休日でした。

矯正学会

今日、16日は学会に参加するために休診とさせていただきました。

 

今日・明日の2日間は矯正のための学会です。

より良い治療のために、新しい材料なども導入していきます。

 

てらうち歯科では、患者さんの負担がより少なくなるよう、新技術・新材料を診療に取り入れていきます。

本①.jpg

『交野FC』に入会

以前のブログで、僕がサッカーをしていることにふれましたが、最近はなかなか週末の練習に参加することができずにいました。

すっかり体がなまってしまう前に、練習を続けたいと思い、このたび、交野FCに入会させていただくことになりました。

交野FCは平日の夜に練習なので、診療後、ちょっと遅刻しながらも、練習に参加することができます。

 

交野FCのみなさん、よろしくお願いします!

サッカーシューズ.jpg

交野市の七夕祭り

今年も七夕祭りのシーズンがやってきました。

てらうち歯科も、微力ながら、募金で協力しています。

 

イベントの詳しい情報はこちらです

交野市七夕祭り.jpg

ページのトップへ