矯正学会の終了証

今回の学会は、日曜と祝日でしたので、土曜日を休診にすることなく出席できました。

(学会への出席は医師として必要なことですが、週末にしか通院できない患者さんたちのことを思うと、土曜日を休診日にするのが心苦しいのも正直なところです。)

 

数回にわたり、出席してきたこの矯正学会のコースの終了証をいただきました。

引き続き、患者さんのためになる学会に、積極的に出席して、治療に生かしていきます!

 

岡山にて2012年7月.JPG

 

学会の終了証.jpg

セカンダリーカリエスって何?

セカンダリーカリエス(二次虫歯)って、聞いたことありますか?

 

虫歯を治療して、歯に詰め物をして治療完了。

「は~、やっと虫歯とおさらばできた。」と、安心して、定期健診をしないで歯ブラシが雑になっていると、始まってしまうのが『セカンダリーカリエス』

 

 

 

二次虫歯1加工済み.jpg  虫歯を削ったところに、金属や樹脂 などで、削った部分を修復します。

この時点で虫歯治療は完了ですが、時が経つにつれ、だれでも歯は少しずつ摩耗します。

すると、歯と違う硬さの詰め物との境目に、わずかな段差ができてきます。

歯ブラシ不足によって、そこの段差に汚れが残り、少しずつ歯を溶かして虫歯になることを『セカンダリーカリエス』といいます。

 

痛みが出ていなくても、虫歯によって詰め物が取れることがあります。メンテナンスが悪いと、繰り返すことになり、虫歯の穴がそのたびに大きくなります。

 

何より、治療後の定期的な健診によって、虫歯再発予防を心がけてください。

夏こそ魚釣り

うちの長男(小学1年)のたっての願いで、真冬の寒風の中で、何も釣って帰ることなく・・・しかし、こりることもなく通い続けた海釣り公園で、いよいよ釣れました。

 

小アジや小ダイをさびきで釣って、長男長女とも大喜びでした。

 

釣った魚を南蛮漬けにして、やっと食卓に上げることができました。

さびき釣り.JPG

 

岡山で学会

今日は矯正の学会で岡山へ行ってきました。 本①.jpg

症例の検討もたくさんできて、とても有意義な学会でした。

 

医院の改装工事の仕上がりが気になっていたので、新幹線を降りたらまっすぐ交野の医院へ向かいました。

もともと、増設を想定していたので、きれいに診察チェアーが並ぶ仕上がりにほっとしました。

てらうち歯科ではレントゲン等のデータがすべて電子化されているので、接続がちゃんとできているか心配でしたが、ばっちりな仕上がりに安心しました。

 

明日の診療から、4台フル稼働します。

改装工事中

内装工事のスタッフと、診察チェアーメーカーのスタッフ総出です。

週末の2日間で診察台の増設工事を完了です。

みなさん段取りよく、みるみる改装が進んでいきます。

 

029.JPG

 

改装工事2.jpg

ページのトップへ