「虫歯になりそうな歯がある」と言われた

「子どもの学校歯科検診で、『虫歯になりそうな歯がある』と言われたんですが、どの歯のこと??」

そう思ったことのあるお母さん、いらっしゃるのでは?

 

虫歯というと、黒~茶色と思われがちですが、初期虫歯の色は、それとは正反対のなんです!

歯より、白くなります。

歯こうの付きやすい、歯茎部(歯と歯茎の段差のところ)によくおこります。

 

初期虫歯4.jpg 初期虫歯は、表面が溶けた状態です。

フッ素塗布と、歯こうの磨き残しが無いように、正しいブラッシングを続けることで進行せずに済みます。

初期虫歯が進むと、治療の必要な『虫歯』になってしまいます。

 

初期虫歯を見つけたら、放置しないで、正しいメンテナンスをするために歯科医院を受診してください。

コメントする

ページのトップへ